求人エージェントを利用していこう!こんなメリットが…!

求人エージェントを利用していこう!こんなメリットが…!

今時は、看護師・准看護師の転活でも人材紹介サイトの利用がポピュラーになっている事もあって、様々なコンサルタントの内の果たしてどれを選んだら上手くいくのか分からない方が少なくないでしょう。さらに、迷う理由としては無事に転職したケースでの祝い金等の恩恵があるエージェントも増えている事が挙げられるでしょう。求人コンサルタントの中での検索の手順は簡単です。一例をあげると付属病院であったり個人病院または訪問診療所、はたまた介護関連施設等に分類してリストアップされ、この中から選択します。フィルターする際も条件別に細かく出来ますし、ユーザーによって微妙に変化する希望案件にマッチした対応ができます。人材紹介サイトに登録するのは一つに縛られる必要性はありませんから、人材紹介サイトを複数、可能であれば三つに登録しておいた方が効果的でしょう。そして、求人サイト毎に担当スタッフが的確にバックアップするでしょうから、より慎重に良案件の求人に巡り合いやすくなるのです。

訪問入浴バイトでもするかって話

訪問入浴バイトでもするかって話

世の中にはお金が余ってる人がいて羨ましい限り。
こっちは必死こいて働いても、見合うだけのお金をもらってない。

特に、医長とかは本当に働かない。
基本的に医局でボーッとしてるだけ。若い先生に指導するわけでもなく、病棟まわるわけでもなく、昼寝なんかしてる。
あとMRさんに昼飯奢らせたりとかね。

なのにかなりの金額を貰ってるらしい。アホだ。

アホだっていうか、賢いからドクターになれたんだろうけどさ。
なんであんなのがって思っても、学生時代はいっぱい勉強したんだろうなぁとは思う。

医学部って難しいもんね。
わたしがタワレコとライブに入り浸ってる年の頃、彼はきっと勉強の鬼だったんだろうなぁ。そういうのが後から効いてくるんだろうね。

それに医長になるのには働き出してからも政治的に頑張ったんだろう。
媚びとか媚びとか媚びとか。

いや、笑い事でなく、それも結構しんどいことだ。わたしは苦手だもん。

だからって遊んでお金入るのはどうかと思うけど…。

とりまわたしは単発の訪問入浴バイト情報を眺めてるってわけです。

夜勤なしの求人情報見てたりする夜

夜勤なしの求人情報見てたりする夜

暦の上ではもう秋だ。

しかし暑い暑すぎるね。窓際の患者さんが脱水になって点滴とか。
ナースとして恥ずかしい。もっと気をつけていかないとね。

こういうのは別に問題にならないのかなぁと思う。だって管理上の問題じゃん。
もっとみんなに言わなきゃなんだけど、カンファの雰囲気ってどうも苦手なんだよねぇ。

内気な性格をなんとかしたい。

しかし、それくらい暑いんで、こっちの体調も良くないよね。
どこにも行ってないのに夏バテです。

冷房の下で記録してたらフラフラするくらい眠いのもそのせいです。

たぶん、夜勤やるのはそろそろ限界が近い気がする(笑)。

そんなわけで夜勤なし看護師求人のサイト見てた。

看護師転職サイトって安全みたいだし、登録しようかな…。

人恋しい夜はスカーティシュー

人恋しい夜はスカーティシュー

帰ってソファーにダイブ。「疲れたーーー」しばらく放心状態で天井を見つめる。

今日は反省だらけの勤務だった。

ダントツは、抗生剤を間違えかけたこと。たまに重なる‘‘同姓同名’’患者。
患者を別のチームに分け、点滴類などの処置の際にはいつも以上に気をつけているのだが、ちょっとした焦りと油断だった。

でも机の上から間違った方の補液を持ち上げただけなのに、イヤミな先輩に目ざとく突っ込まれた。

なにもあんな風に言わなくったって。でも自分に非があるのだから仕方ないと。それは認めなきゃ。。でもよ、そう思う自分にモヤモヤ。

患者さんから頼まれていたこともすっかり忘れ、ここでもイヤミ。今日は2人×2度ずつルート確保に失敗。

 

へこんだ、、、

 

30代ともなれば中堅なのにこんなんじゃだめだな、と失敗のたびにそんな弱音でブルーになる。

そんなるとなぜか人恋しくなってくる、、、(あいつは元気にしてるかな)寄りを戻したいとかそんなんじゃないけど、元彼を想う。

こんなときがたまにある。

そんなときの定番BGMは、レッチリの「スカーティシュー」。

眠れない夜もあってさ

眠れない夜もあってさ

昨日の仕事が終わった後、今日は入院が2人もあり、忙しくなることは分かっていたはずなのに、なかなか寝付けなかった。

ワインを飲み、お気に入りの洋楽を聴きながら、ネットの書き込みをしていて、睡眠時間がたったの2時間。
アラサーの独身女性のサイトで、つい自分の彼氏がいない愚痴や、仕事の不満などを書き込んでいるうちに、ますます目がさえてしまったのが睡眠不足の理由かな。

看護師なんてやってたら生活リズムはグチャグチャだよね。
友達が夜勤なしの職場に転職したから、わたしも考えようかな…。

朝から眠くて仕方がなく、こんな状況で1日のりきれるか心配だったけど、仕事のあとは、現実世界でアラサー女子の女子会があるので、その分までパワーを残しておかなくてはと考えながら、患者のバイタルチェックやボトル交換なんかをやっていたので、少しうしろめたさを感じたりね。

でも、今日の女子会は外交的な子がいたので、彼女のペースについていけるかも不安で、なかなか仕事モードになれなかった。内向的だよなぁ、わたし。

想像通り、A子がお気に入りのナースマンとデートした話題でもちきりになった。

ああ、いいなぁデート…(笑)。

夏になる

夏になる

出勤するだけで汗かく季節になった。

早いものだ。昨日もじめじめしててただでさえ不快指数高めだったのに、2人連続のシーツ&寝衣交換&清拭でもう汗だく、部活の朝練か。

2年目ちゃんの若さの力を借りたけど、スタミナの違いに年齢を感じる。

これからもっと暑くなったらどうなっちゃうのか、病院のクーラーは患者さんに良心的でエコで経済的な温度に設定されてるんだろう、デスクワークの方たちの集中管理で。

お小言的な発言に気を付けないと、知らないうちに「独身30代のやっかいな先輩」になっちゃう。たまに後輩ちゃん達とも飲み行ったりしてるんだけどね、ほんと仕事の後のビールはガソリンだなあ、生きてることを実感。

そういう割とすぐにかなう娯楽がないとやってられないよなあ、ストレスたまるわーとかあんまり言いたくないけど、この年になってくると上司と若者の板挟みによるストレスもしばしば。

私に言われても知らんわ。そんな日はかえってシャワー浴びて心身の穢れを落とし、ビールとローソンのから揚げ君とレッチリのライブDVD(爆音推奨)。

最後に見たのは一昨年のサマソニか、そろそろ夏フェスチケット取らないとかな、どこ行こう。

植物ロック

植物ロック

昨日は夜勤だった。
やっぱり夜勤は大変だよ~。

病棟は大きいのに夜勤の看護師は2人しかいないから。職員を増やして欲しいけど、私は下っ端だから看護師長になんて言えないし…。

夜の2時や3時どんなに遅い時間でもナースコールがなる。少しは休ませて欲しいけど仕事だから文句は言えないなあ。一番困るのはやっぱり仮眠を取ろうとした時に限って鳴るナースコール。これだけは本当に勘弁。

看護師をやっているとシフトはあって無いようなものだから日勤で帰ってきても疲れちゃっててダメだなぁ。観葉植物に水をやるのも忘れちゃう。むしろ存在自体を忘れちゃうこともしょっちゅう。

ついこないだも鉢ごと捨てました…。

仕事が忙しすぎるのか私がずぼらなのかどっちだろう。看護師って楽そうに見えるけど、気難しい患者さんと接さなきゃいけないからストレスが溜まる。上司は無理な要求するし。

もうちょっと楽なところに転職しようかな。
調べてみたら、非公開求人ってのがあるんだね。

若い男の患者さんいいね(ただしイケメンに限る)

若い男の患者さんいいね(ただしイケメンに限る)

看護師の仕事が楽しいと思う時って、そう多くは無いけど、病院で働いていると色々な患者さんに出会う事が多くて、特に楽しみなのが一般病棟で入院している10代後半くらいの男の子の患者さん達。
なんで、そんな男の子たちがいいかって?イケメンとか居たら誰だって単純に嬉しいじゃん(笑)ジャニーズとかを見る感じです。ナースなのにごめんとしか言えない…。

それに、入院初日は病気の苦しみと不安で元気が無い子が、やっぱり若さなのかどんどん元気になるうちに明るくなって、私がニッコリ笑うと、照れ臭そうに顔を赤くしている所が、本当にカワイイよね(だたじイケメンに限る!)。
あと、元気になってくると男の子だけに一人でしちゃう子も多いよね。匂うもの。不思議とイケメンだったら嫌な気がしないから、私、変態の可能性あるな。

まぁでもイケメンじゃなくても若いんだから仕方ない!くらいの年齢になりましたよ、私は。

壁ドン

壁ドン

お仕事終わりに、DVDを借りに行ってきたよー(⋈◍>◡<◍)。✧♡←顔文字も使えます

借りる時に、店員さんがめっちゃ見てくるやん。何見てるんだろって思ったら…私、恋愛ものばっかり借りてた…。

そら見るよね。5本も恋愛もののDVD借りるとか。まぁ、気にせず借りて帰りましたが!!!(笑)

一人で買い物とかは、できるんやけど一人映画は行けない。
友達は、ほとんど結婚してるし職場の後輩とかでもいいんやけどなんか恥ずかしい気がして…。

去年別れた彼氏と行ったのが、最後…。
誰か一緒に行きません?えっ?いや?どして?(笑)

今は、梅酒を飲みながら一本目の映画を見ておりまする(・∀・)⁂

わ!KABEDONNNNNNNNN!!!!壁ドンきたで。こ、これが壁ドンなんやね。

やるね!この俳優さん。年下やけど、きゅんときた!!!
いいなーいいなーいいなーいいなー。
もう30歳のおばさんに誰か壁ドンやってくれへんかな?(笑)

さて、集中して見るので今日はこの辺で…。

 

酔ってます

とある私の休日の朝

とある私の休日の朝

4日連続日勤からの深夜準夜、久々にきっつかったわ~~。こんなシフト今はよっぽどなくなったけど、まっ、仕方ない。働くママナースに、突発の「子供事情」はつきもの、目をつむろう。と思いつつ、そうして自分をなだめるのも限界に近付いてきた。

嫌みのひとつでも言えたらちょっとはすっきりするんだろうけど、私にその勇気はない。。。

シングルのつぶやきだ。

今週は入院も続いたし、退院も重なって、サマリー書くの苦手だし、時間とっちゃったな。

とにかく疲れた。とりあえず、休みはデートの予定もないし、暇…もう寝るしかない。

そ、ゆっくり寝貯めしとこう!そう決めて床についたのに、いつもの時間に目が覚めた。

寝たい、、、けど、寝れない、イライラが交感神経の刺激となって、ますます寝れず、ベッドの上をころころしてたけど、体内時計が空腹を正確に知らせてくれたので起きることにした。

カーテンをあけ、自分スイッチを入れるために、大好きなレッチリの「By the way」をかける。出だしの何とな~くけだるい曲調から徐々に加速していく曲感が、休日向きかな~と勝手に思っている。

窓際のあの枯れ切った観葉植物、なんとかしなきゃな、、、さっ、「ところで」今朝は何を食べようか。