人恋しい夜はスカーティシュー

人恋しい夜はスカーティシュー

帰ってソファーにダイブ。「疲れたーーー」しばらく放心状態で天井を見つめる。

今日は反省だらけの勤務だった。

ダントツは、抗生剤を間違えかけたこと。たまに重なる‘‘同姓同名’’患者。
患者を別のチームに分け、点滴類などの処置の際にはいつも以上に気をつけているのだが、ちょっとした焦りと油断だった。

でも机の上から間違った方の補液を持ち上げただけなのに、イヤミな先輩に目ざとく突っ込まれた。

なにもあんな風に言わなくったって。でも自分に非があるのだから仕方ないと。それは認めなきゃ。。でもよ、そう思う自分にモヤモヤ。

患者さんから頼まれていたこともすっかり忘れ、ここでもイヤミ。今日は2人×2度ずつルート確保に失敗。

 

へこんだ、、、

 

30代ともなれば中堅なのにこんなんじゃだめだな、と失敗のたびにそんな弱音でブルーになる。

そんなるとなぜか人恋しくなってくる、、、(あいつは元気にしてるかな)寄りを戻したいとかそんなんじゃないけど、元彼を想う。

こんなときがたまにある。

そんなときの定番BGMは、レッチリの「スカーティシュー」。

眠れない夜もあってさ

眠れない夜もあってさ

昨日の仕事が終わった後、今日は入院が2人もあり、忙しくなることは分かっていたはずなのに、なかなか寝付けなかった。

ワインを飲み、お気に入りの洋楽を聴きながら、ネットの書き込みをしていて、睡眠時間がたったの2時間。
アラサーの独身女性のサイトで、つい自分の彼氏がいない愚痴や、仕事の不満などを書き込んでいるうちに、ますます目がさえてしまったのが睡眠不足の理由かな。

看護師なんてやってたら生活リズムはグチャグチャだよね。
友達が夜勤なしの職場に転職したから、わたしも考えようかな…。

朝から眠くて仕方がなく、こんな状況で1日のりきれるか心配だったけど、仕事のあとは、現実世界でアラサー女子の女子会があるので、その分までパワーを残しておかなくてはと考えながら、患者のバイタルチェックやボトル交換なんかをやっていたので、少しうしろめたさを感じたりね。

でも、今日の女子会は外交的な子がいたので、彼女のペースについていけるかも不安で、なかなか仕事モードになれなかった。内向的だよなぁ、わたし。

想像通り、A子がお気に入りのナースマンとデートした話題でもちきりになった。

ああ、いいなぁデート…(笑)。