休日明けの勤務

休日明けの勤務

休日明けの勤務。休み明けにもかかわらず、今日は不思議と朝の目覚めも良く、最近始めたスムージーも今までで一番おいしく作れ、超ご機嫌な朝。

通勤の車に乗って、大好きなレッチリの「The Uplift Mofo Party Plan」というアルバムを聴きながら運転。 日勤なので車が混むのが嫌だけれど、音楽が私の心を軽くしてくれる。

対向車線を救急車が向かって走ってくるのが見えた。
2車線に信号待ちしていた車は、救急車の音に気付いても、自分たちがどうすれば良いのか分からずに、なかなか動かず、結局救急車は前に進めない。

こういう無駄な時間の積み重ねで、救命率って下がるんだな~と自分が看護師であることを、ふと忘れながら、そんなことを考える。

病院に到着し、ナース服に着替えると、耳に残っていた音楽が消えていく。カンファレンスがはじまり、そこから一気に仕事モードに入る。いつものルーティーン。今日はどうやら入院が3人らしい。お昼が何時になるか気にしながらの毎日。

夏になる

夏になる

出勤するだけで汗かく季節になった。

早いものだ。昨日もじめじめしててただでさえ不快指数高めだったのに、2人連続のシーツ&寝衣交換&清拭でもう汗だく、部活の朝練か。

2年目ちゃんの若さの力を借りたけど、スタミナの違いに年齢を感じる。

これからもっと暑くなったらどうなっちゃうのか、病院のクーラーは患者さんに良心的でエコで経済的な温度に設定されてるんだろう、デスクワークの方たちの集中管理で。

お小言的な発言に気を付けないと、知らないうちに「独身30代のやっかいな先輩」になっちゃう。たまに後輩ちゃん達とも飲み行ったりしてるんだけどね、ほんと仕事の後のビールはガソリンだなあ、生きてることを実感。

そういう割とすぐにかなう娯楽がないとやってられないよなあ、ストレスたまるわーとかあんまり言いたくないけど、この年になってくると上司と若者の板挟みによるストレスもしばしば。

私に言われても知らんわ。そんな日はかえってシャワー浴びて心身の穢れを落とし、ビールとローソンのから揚げ君とレッチリのライブDVD(爆音推奨)。

最後に見たのは一昨年のサマソニか、そろそろ夏フェスチケット取らないとかな、どこ行こう。