とある私の休日の朝

とある私の休日の朝

4日連続日勤からの深夜準夜、久々にきっつかったわ~~。こんなシフト今はよっぽどなくなったけど、まっ、仕方ない。働くママナースに、突発の「子供事情」はつきもの、目をつむろう。と思いつつ、そうして自分をなだめるのも限界に近付いてきた。

嫌みのひとつでも言えたらちょっとはすっきりするんだろうけど、私にその勇気はない。。。

シングルのつぶやきだ。

今週は入院も続いたし、退院も重なって、サマリー書くの苦手だし、時間とっちゃったな。

とにかく疲れた。とりあえず、休みはデートの予定もないし、暇…もう寝るしかない。

そ、ゆっくり寝貯めしとこう!そう決めて床についたのに、いつもの時間に目が覚めた。

寝たい、、、けど、寝れない、イライラが交感神経の刺激となって、ますます寝れず、ベッドの上をころころしてたけど、体内時計が空腹を正確に知らせてくれたので起きることにした。

カーテンをあけ、自分スイッチを入れるために、大好きなレッチリの「By the way」をかける。出だしの何とな~くけだるい曲調から徐々に加速していく曲感が、休日向きかな~と勝手に思っている。

窓際のあの枯れ切った観葉植物、なんとかしなきゃな、、、さっ、「ところで」今朝は何を食べようか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です